自分の目的は手術そのものではなく、美容であることを強く認識する

一重は変えられる

注射器

美容外科クリニックでデザインしてもらおう

目というのは顔の中で目立つ部分なので、一重まぶたと二重まぶたとでは、大きく顔全体の印象が変わってしまいます。もしも、一重ではなく、二重が持つイメージのほうがよいと感じて、自身もそうなりたいと考えるなら、美容外科クリニックで整形施術を受けましょう。もちろん、費用はそれなりにかかりますが、美容外科クリニックのドクターに相談をすれば、まぶたを理想の二重に生まれ変わらせてくれます。なお、もうすでに美容外科クリニックで、二重整形を受けていて、まぶたはパッチリとしている方もいるでしょう。しかし、デザインが気に入らなくて、手術をやり直して欲しいと考えているかもしれません。多くの美容外科クリニックでは、やり直しの手術にも対応しているので、デザインを変えたいなら相談してみましょう。もちろん、天然の二重の方が、違うデザインにしたいときも、美容外科クリニックは力になってくれます。ただし、費用もかかりますし、何度でも手術が可能というわけではないため、しっかりと考えた上で利用を決断しましょう。

二重整形を美容外科クリニックのドクターに頼むときは、最初にカウンセリングで、施術方法を決めたり費用を説明してもらったりします。カウンセリングで満足できる説明がなければ、無理にそこで二重整形を行う必要はないです。いくつもの美容外科クリニックを回って、納得できるカウンセリングを提供してくれたところを選べば、理想の二重を手に入れられる確率が高まります。なお、とにかく早く二重になりたいと考えるのなら、カウンセリング当日に施術を行ってもらうことを考えましょう。埋没法などの簡単な施術ならば、カウンセリングを受けたその日にやってくれることもあるため、すぐに望み通りの二重になれます。ただし、美容外科クリニックにも都合があるので、カウンセリングを申し込むときに、当日に施術を受けられるか聞いておいたほうがよいでしょう。そうすれば、確実にその日のうちに施術を受けられるため、無駄な交通費用もかけずに済みます。もちろん、当日一回限りで通わなくてよいということではなく、アフターフォローのための通院は必須です。

Copyright© 2019 自分の目的は手術そのものではなく、美容であることを強く認識する All Rights Reserved.